【2019年】超絶おすすめ子連れなら「ロイヤルホテル那須」で決まり!キッズフロアやサファリルームに大興奮間違いなし。全力で感想をレビューしてみるブログ。

今回待望のウェルカムベビーの宿認定「ロイヤルホテル那須」へ宿泊してきました。

皆さん。これはちょっとした事件です。笑

子連れなら泊まらない理由がない。

今回、那須サファリパークや蒸気機関車レストラン、那須昆虫ワールドなど巡りましたが観光名所からも近くアクセスも抜群。

ウェルカムベビーの宿認定だけあり「子供の遊び心をくすぐる仕掛け」と「ママやパパへの心遣いがギュッとつまった」お手本のようなホテルでした。

キッズスペースにキッズフロア、サファリルームにキッズパーク「NASOBO]

ウェルカムベビー過ぎて興奮冷めやらずブログを書いています。笑

何から書いていいのか迷うくらい素晴らしいホテルなので、めちゃくちゃ写真多めの記事になりますがお付き合いください。

それではロイヤルホテル那須レビューしてみたいと思います。

ロビーから楽しい

今回12月12日に宿泊したのでホテル内は全体的にクリスマス仕様で、こちらがロビーの入口になります。

すでに右側にキッズスペースが見ていて、息子は真っ先に見つけ走り去っていきましたよ。笑

キッズスペースで遊んでいてくれるのでチェックインもスムーズにすることが出来ました。

異常なまでのロディが勢揃い。笑

これハイシーズンの混んでいる時に子供たちがロディ全部使ったら、ぶつかりまくってロディカオスになると思う。笑

ハイハイやつかまり立ちを始めた赤ちゃん用のキッズスペースもあります。

おもちゃも沢山ありますよぉー。

その反対側にもキッズスペースがあり、遊ぶところが多すぎてテンション上がりまくりで軽くパニックになっていた息子。笑

壁がホワイドボードになっており思いのままにお絵かきができるスペース。

ミニキッチンなんかもあり「おままごと大好き男子」は、キッチンで仕上がった料理をテーブルに運んでパーティーするそうで忙し忙しでした。笑

チェックインしてからロビーだけで1時間半遊んでいて、メインのキッズフロアやお部屋に早く連れていきたいのに「まだ遊びたい」と全然離れようとしてくれません。笑

ホテル内には無料Wi-Fiが飛んでいたので使わせて頂いてSNSなんかして結局2時間半くらいロビーに居たのではないか。笑

キッズスペースの周りには沢山のソファーがあり、親御さんは座って遊んでいる子供たちを見守る事ができます。

中でもこのソファーめっちゃ可愛いし設計が凝っている思いませんか?

大人が座る高さと子供が座る高さになってます。

こういう細かい所もウェルカムベビー感が伝わってきますよね。

ロビーにもベビーベットが設置されており、赤ちゃんもこちらで休憩することができます。

兄弟のいる、ご家族ならキッズスペースで上の子が遊んで、下の子はベビーベットでゴロゴロなんてことも可能ですね。←これ意外と助かるんですよね。

こちらはロビーにあるお手洗いです。

子供用のトイレもちゃんとあり、ウチの息子は4歳ですが立って用を足せる小便器があるのは本当に助かります。

手洗い場も清潔で子供の背丈にあった洗面所もあり、痒い所に手が届くってこのこと。

とにかくロビーだけで、「遊びの誘惑」が沢山ありますので真っ直ぐ部屋に向かうのは至難の業。笑笑

子供たちがロビーを満喫する時間も考慮して早目のチェックインをおすすめします。



4階キッズフロア

ロイヤルホテル那須の公式HPに「エレベーターを降りるとそこは別世界」と謳われている4階のキッズフロア。

新しくリノベーションされ、まさに別世界。笑笑

エレベーターを降りるとお迎えしてくれるのが動物たちとJeep

エレベーターが開いた瞬間。

「わぁーーー」と息子が声をあげJeepにまっしぐら。笑

子供が喜ぶ様子を見て大人もテンション上がること間違いなしです。

廊下はこんな感じで、部屋のドアに動物が描かれていて「〇〇〇くんのお部屋はキリンさんの絵が描いてあるお部屋だよ」と目印にもなっていました。



サファリルーム

今回はシマウマのお部屋でした。

キリンさんもあるみたいですが、これは予約時には選べなかったな。

もしかしたらホテルに電話して「前回シマウマだったのでキリンさんのお部屋に泊まりたい」と連絡すれば臨機応変に対応してもらえそうですね。

サファリスィートなる部屋もありましたが、今回は満室で予約できなかったので次回はスィートにも宿泊してみたいな。

こちらは秘密基地兼ベッドで、息子も大喜びで登っては降りて、登って隠れて。笑

ベッドに寝転ぶと天井まで抜かりなくジャングルクロス。

こんな所にも動物が、電気のスイッチの上にウサギさんがいたり細部までこだわりが見て取れます。

入口もフラットフロアになっていて段差がなくハイハイの赤ちゃんや、よちよち歩き出したお子さんも段差で転ぶことなく安心ですね。

そして私が中でも一番「ほぅー」と感心したのがコチラ。

自分で脱いだ服を掛ける事が出来るように子供目線にハンガーフックが設置されています。

子供用のハンガーで可愛らしく考えられているなぁーと感心しました。

室内スリッパも可愛い♡

アメニティが充実しすぎ

月齢が低いお子さんがいると荷物が多くなりがちですが、ほぼ何でも揃っているホテルと言っても過言ではないロイヤルホテル那須

このホテルに泊まるとなったら哺乳瓶とオムツと粉ミルクだけあればOKで母乳オンリーならオムツだけでいいんじゃないかなと思いました。

※もちろん売店にも粉ミルクやオムツも販売されていますが、少し割高だったので家から持ってきて、もしもの場合は売店で何でも揃う安心感があります。

おしりふきのメーカーはピジョンのおしり拭きでしたよ。

私もこれを今でも愛用していますが乳液タイプで水分が多くウンチも綺麗に取れるのでおすすめですよ。

おしり拭きも常備されていますし、哺乳瓶を洗うスポンジまであります、赤ちゃんの沐浴や身体を洗ってあげれるガーゼのハンカチまであり感動しました。

もちろんお風呂にもベビーソープが置いてあります。

私も息子が赤ちゃんの頃、同じメーカーの物を使っていたので、ソープの匂いが懐かしく4歳になり成長した息子を見て感慨深くジーンとしました。笑

なんとウォーターサーバーまで設置されています。

大体のホテルには電気ポットなど設置されているところが多いですが、水を入れて沸かして、熱湯だと適温まで冷ます手間と時間がかかります。それか常温のお水が必要。

ですがウォーターサーバーなら適温のミルクを速攻で作る事が可能で、これはママにとって本当に救世主。笑

お腹が空いてグズる息子を尻目に早く飲ませたくて流水で哺乳瓶を冷やしていた頃がフラッシュバック。笑

オムツを捨てるゴミ箱もちゃんとありますし、トイレにも子供用の便座があり一人で用を足せるよう踏み台なんかも設置されています。

お部屋にないものは用途によって無料で貸し出しされているみたいなので至れり尽くせりですね。



ランドリーが無料

4階フロアのみだと思いますがランドリールームがあり、なんと洗濯・乾燥が無料でできる。

そして割と最新機種のドラム型洗濯機でウキウキしました。笑

ジェルボールの洗剤も無料で置いてあり、初めてジェルボールなる物を使ってみましたよ。笑

小さい子供がいると何回も着替えたりして洗い物も増えますよね。

うちは荷物少なめで旅行にいきたい派、その先々でコインランドリーで洗濯・乾燥するので、

無料&同じフロアで洗濯・乾燥まで出来るのは便利すぎてマジで神だと思いましたね。



哺乳瓶の消毒もしてくれる

フロントで哺乳瓶の消毒をしてくれるそうなのでお願いするのもいいですし、キッズフロアには授乳スペースもあり、そこには電子レンジで消毒できる容器も設置されていました。

電子レンジがあると離乳食なども温められて何かと便利ですよね。

うん。確実に成長しておる。笑

この間まで収まっていたのに足がこんなにはみ出てるなんて…気付かぬうちに成長しまくっています。笑

ゆっくり食事が出来るレストラン

今回は夕食と朝食付きのプランで宿泊していました。

夕食・朝食共に最上階の展望レストランでのバイキング、ここにも沢山のウェルカムベビー感が溢れていましたよ。

コチラは朝食時の写真ですが、窓からは雪化粧した山脈が連なり綺麗な景色で気持ちいい朝を迎える事が出来ました。

赤ちゃんはベビーベットが貸し出しされ、テーブルに横づけしてくれてママとパパもゆっくり食事を楽しんでいる様子が見られナイスアイディア。

子供用の椅子もパンダやカエルで可愛いです。

そしてコレですよ。何気ない優しさ。笑

テーブルの角でぶつけない様にコーナーガード。

このクマさん、めっちゃ可愛い。笑

子供用のバイキングもあり。

なんと離乳食のバイキングまであり、種類も豊富。

月齢が小さい赤ちゃんの食事には衛生面も気になりますが、コチラは瓶で密封されているので安心ですね。

離乳食まであると赤ちゃんの食事も気にしなくて済むし、ちょうど離乳食を始めた頃の赤ちゃんだったら市販の離乳食を試してみる事が出来るので色んな意味で素晴らしいなと思いました。

そして早々に食事を終えた子供たちの為にキッズコーナーもレストラン内に設置されていて、キッズコーナーの近くの席に座れば親の目の届く所で遊んでいるので親もゆっくり食事が出来ますよ。

スタッフの方も子供たちに優しく、一緒に遊んでくれたり折り紙をくれたり、子供に慣れている様子でした。



大浴場も心遣いの塊

脱衣所も広々としていてロッカーにも可愛い動物たちが。

そして脱衣所にもベビースペースがあり私は感動してしまいました。

ベビーベットが設置されている温泉は結構ありますがベビーサークルはなかなかないかな。

ママが着替えている間ベビーサークルに入っててもらえば、ヨチヨチ歩いてどこか行ってしまう事も防げますし、バタバタ焦って自分の身体を適当に拭く事も、濡れた髪で部屋に戻る事も、もしかしたら避けられます。

これがあるとないとでは本当に違うと思いますよ。

お風呂場にも沢山のベビーグッズがありましたよ。シャンプーハットや、ちょっとしたオモチャ、

ベビー用品が本当に沢山置いてあり、使った事のない方も「これいいわ」となって帰宅後、購入してしまうようなラインナップでしたよ。笑笑

もちろんお風呂にもベビーソープ完備。

そして大人も喜んでしまうシャンプーバーなるものがありました。笑笑

色々なシャンプーを試せてしまう、なんと画期的なシステム。笑

他にもドライヤーなんか使ってみたかったと思うドライヤーが置いてあったり。笑笑

「ふぅーいい湯だったな」とふと目をやると

なんですか、この絶対に飲みたくなる、飲まずにはいられないようなPOP。笑

ビールに「湯上り」という漢字を付け加えるだけで、こんなにも購買意欲をそそられるもんなんですね。

このPOPを考えた人…天才かよ。勉強になります。笑

NASOBO

ホテルの外には11月にオープンしたばかりの「NASOBO(なそぼ)」ちょっとしたアスレチックという感じ。

ホテルのエントランスにグローブやバット、バトミントン、キックボードにストライダーみたいなやつなど自由に使っていいみたいでNASOBO内で沢山、身体を動かすことが出来ました。



ホテル情報

ホテル名:ロイヤルホテル那須
住  所:〒325-0302栃木県那須郡那須町高久丙4449-2
電話番号:0287-76-1155
アクセス:那須ICから車で約10分&那須塩原駅西口より無料送迎バス有※完全予約制
チェックイン:15:00 (最終チェックイン:24:00)

チェックアウト:11:00

おわりに

長くなってしまいましたが、「ロイヤルホテル那須」子連れには至れり尽くせりの最高なホテルです。

観光名所からもアクセスがいいので拠点にして観光するのもgood。

私のブログだけでは全ての良さを伝えきれないので実際に行ってみて体感してほしい、痒い所に手が届く本当にウェルカムベビーな宿だと実感できるはずです。

夏はプールもあるみたなのでオールシーズン楽しめる事間違いなし、私たちも是非また泊まりに行きたいと思っています。

ちなみに都内から那須高原までは車で約3時間くらいで、紅葉と雪化粧が見れて季節の移り変わりを感じる事が出来た那須旅行でした。

これから子連れで那須観光に行く方の参考になれば幸甚です。