引っ越しで粗大ごみが大量発生!何より粗大ごみの予約が先決だと知った2018年冬。

前回引っ越しの記事を書き、なかなかいい物件がなく先延ばしになっていた物件探し。しかし新着で出ていた物件を内見しに行き急遽引っ越す事が決まりました。物件は流れものと言いますが急に巡り合い2週間後には引っ越す事になり共働き&3歳児がいるので準備する時間もあまり作れずバタバタな2週間でした。

段ボールが届くと嬉しそうに箱の中に入ったり、僕のお家と言って段ボールを占領したり、一生懸命詰込み作業をしている私の気付かぬ所で詰め込んだおもちゃをまた引っ張り出し遊ぶ息子に超絶イライラしながら5年振りのバタバタ引っ越しがやっと完了し落ち着いたので今回の引っ越しで早目に済ませておいた方が良かった反省点や先走ってしまったウチの体験談など書いてみたいと思います。

粗大ごみ大発生

新居に引っ越すとなると使っていた家具が古臭く感じるんです(笑)昨日まで普通に使っていたくせに(笑)ウチの場合はテレビ台とリビングのテーブルが新居のフローリングに合わないし、5年くらい使っていたので剥がれがあったりして新調しました。そして前住んでいた部屋はガスコンロを置くタイプで新居はシステムキッチンになりガスコンロも粗大ごみに。そうなると粗大ごみが大量発生。そして引越しの荷造りを始めると、まず普段使わないであろう物から詰め込んでいきますよね?これを一つづつ取り出しでいくと「これ、いらねぇーな!!」という物ばかり。

また使うかもしれないから置いておこうと思った物はほとんど使わないという事が判明。ウチの場合だとベビー用品が多めで例えば離乳食グッズや消毒するケース、哺乳瓶、バウンサー、ベビーカー、ちょこまか使っていた突っ張り棒、食器類、鍋など、もう使わない物ばかりでした。そして妊娠前の自分の服!!痩せたら着ようと思って大事にしまっておいた服、

もう全部捨ててやりましたよ!!

痩せるわけないから、もう諦めました(笑)高かった服も全て処分したら衣装ケースはガラガラです(笑)結局ほとんど要らないものでしたよ。話がそれましたが、とにかく思いもしていなかった粗大ごみが発生する事は確かです!!

リサイクルショップも選ぼう

リサイクルショップによって全然っ!!対応や接客の態度が違ったのでリサイクルショップもちゃんと選んだほうがいいと思いました。粗大ごみも捨てるのにお金がかかりますよね。なので売れるものはリサイクルショップで売ろうと思いバウンサー、ジューサー、ハロゲンヒーターを売りに行ったのです。

ジューサーはよく分からない無名の物でしたので最悪タダで引き取って貰えたらいいなーくらいの感じで行きました。まず最初に向かったのが武蔵小山商店街の出口付近にあるリサイクルショップ。ここからは個人の感想ですが店員の対応が最悪でしたよ!!30代後半であろう男性の店員さん「あっ!バウンサー無理!!」といきなり理由も言わず言われ「はぁ?ものの言い方あるだろうよ!友達か。」とこの時点でイラっとしました。私は礼儀のない人が嫌いです。

そして上の±0電気ストーブは買い取れそうな雰囲気だったのですが上の写真で見ると前面の網。「うわ!汚いですねー。この網が取れないと掃除が出来ないんですよー。これって取れます??」と私に聞いてくる(笑)買って1年しか経っていないので、そんな言われる程汚くなかったし何で私が網取らないといけないんだ?(笑)と。この時点でイラっを超えて店員の態度に怒りを感じたので「あっ!売るのやめます!」とこっちから願い下げだわと思い撤退しました。もう二度と行かないです。

撤退した後すぐ近くの老舗店「松屋」さんに持ち込みました。これ売れますかー?と店先で微笑みかけてくれた店員さん(ご高齢な男性)にバウンサーを見せて聞いてみたら「そのバウンサー結構いい値段するんだよな!でも何故か売れねぇーんだよ!ウチにも2台あるから200円で良ければいいよ!」と言ってくれました!ジューサーも無名でしたがタダなら引き取ってくれるそうでヒーターも買い取ってくれました。

ついでに「家にガスコンロあるんですけど売れますかね?」と聞いてみると「ガスコンロはもっといい値段で買えるよ!おじちゃん今から取りに行ってあげるよ!!」とかなりフットワークが軽く本当に家まですぐに取りに来てくれ助かりました。粗大ごみで出せば800円くらいかかるところを500円で買い取ってもらえて本当にラッキーでした。

やっぱり客商売は人情が大事だと思いませんか?1件目の店員と比べたら雲泥の差。買取れない理由も説明してくれて相談にも乗ってくれタダならいいよ!とゴミ当然でも引き取ってくれる。そしてフットワークの軽さも大変好印象!!武蔵小山の激戦区で長く息の続く理由がそこにあると私は思いました。

ホームページがなかったので地図と住所と電話番号だけ載せておきます!!武蔵小山周辺でリサイクルショップなら松屋さんがかなりおススメです!!

住  所:〒142-0063 東京都品川区荏原4丁目4番3号大塚ビル1階

電話番号:03-3783-4790

ちなみにベビー用品は売れにくいそうです!!ベビーカーもバウンサーも元は高い商品なのに結構売れないそうです。でも何となく売れない理由は分かりますよね、自分の子供には新品を買ってあげたい親心だと思います。

粗大ゴミの予約は早目に

というわけで、とにかくゴミが増える事が判明しました。燃えるゴミに捨てられる物は普通に捨てられるのでいいですが燃えないゴミや粗大ごみはすぐに捨てられないので、それだけで場所をとってました。品川区は大体ですが粗大ごみの予約をとれるのが2週間後くらいなんです。直近は予約が埋まってしまってすぐに予約を取る事がほぼ不可能。日曜日に直接持ち込む事も出来ますが、こちらも持ち込む日を予約してから持ち込むようで今回は間に合わなかったので粗大ごみも一緒に引っ越しし粗大ごみの収集日までベランダに置きゴミと生活することになりました。

なので引っ越しが決まったら、すぐに粗大ごみの予約をする事をおススメします。その後増えた粗大ごみは追加出来るので、とにかく予約日を確定するとスムーズに進むと思います。品川区の粗大ごみの予約は品川区 粗大ごみ受付センターで24時間予約可能です!!



住所変更は早すぎると出来ない

引っ越しにあたって「やることリスト」を検索していたところ、どっかの記事で住所変更は1週間前にやっておいた方がいいという記事を見つけました。面倒臭い事は先に済ませたい性格で、ちょうど大井町に行く予定もあったので区役所に引っ越しのちょうど1週間前に住所変更の手続きと、こども手当と医療証の変更もしに行ったんです!!

完全に出来るものだと思い込んでいたので用紙に記入し提出すると「まだ引っ越していないのなら住所変更は出来ません!!」と断られました。ガビーン!!引っ越し前でも新居の鍵をもらっていれば住所変更は可能だそうですが私の場合、鍵は入居日の3日前まで貰えない手筈だったので諦めて帰りました。

しかしよく考えてみれば住所変更できないのは当り前ですよね。まだ住んでもいないのに住所変更出来たら悪用される可能性もありますし何でそんな凡ミスをしたのか(笑)ネットに書いてあった情報を鵜呑みにしてしまった自分らしくない行動だったな。引っ越しで色々な手続きがあり頭がパンク状態だったのもあるな。

私みたいなせっかちな方もいらっしゃるかと思いますので引っ越しに伴う住所変更は引っ越してから、あるいは新居の鍵をもらってからにしましょう!!後日引っ越しが完了し住所変更に行きましたが前回記入した用紙はそのまま使えたのでスムーズに住所変更とこども手当と医療証の変更手続きも出来ました。

おわりに

引っ越しとなると色々な手続きがあり正直かなり面倒くさくて心が折れそうになりました(笑)粗大ごみの予約・電気・ガス・水道・ネット・住所変更・ネットショッピングサイトの住所変更・免許証に書き換え・保育園の住所変更など。その中で意外と社会保険の保険証だけは裏面に自分で書き足すだけというシンプルな感じだったのは驚きました!!それでいいんだ(笑)

他には新調する家具を探したり必要な物を買い足したりする手間もかかります。選び出したら色々な物があり悩む悩む。レビューにも目を通したり結構時間を費やしますよ本当に!!となんやかんや書きましたが心機一転!!新居での生活は楽しくストレスなく過ごせています。今後お引っ越しをされる方の参考になれば幸甚です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください