【体験談】タイムズカーシェアは全車両ジュニアシート装備で24時間いつでも使えて気分は自家用車だが使ってみて分かった最大のデメリットも書いてみる。

自宅前に広いTimes駐車場ができました。

元々カーシェアに興味はあったのですが、なんだかんだ楽天レンタカーの方がお得だし、楽天ポイントも使えるし、カーシェアって割高なんじゃ?と思ってスルーしていたんです。

しかし自宅前に駐車場ができ、毎日毎日通過するたびに嫌でもカーシェアの車が目に留まり、行く先々で遭遇するTimes駐車場にも目が行くようになり。

もう気になって気になって仕方なくなり調べてみる事にしてみたんですが、そこから入会までは、あっという間でした。ちなみに我が家のスペックは品川区在住で、

私:不動産屋なので運転は日常的。

主人:ぺーバードライバー。都内は危険すぎて田舎道しか運転できません。

都内や都内近郊に住んでいる方にはメリットしかないのでは?と思わせるタイムズカーシェア。細かい規則はタイムズカーシェア公式HPに詳しく記載されていますので、ご確認していただいて、

今回は、その中でも特に「便利・イイわ」と私が思った事や、実際に入会・利用してみたメリット・デメリットをレビューしてみたいと思います。

入会した一番の決め手は

ズバリ。自宅の前に「Times駐車場が出来た」。笑笑

「おいっ。それかい」とツッコみたくなると思いますが、しかしコレってかなり大きい要素だと思うんです。

いつも私は楽天レンタカーを利用していますが、レンタカーってレンタカー会社まで出向かないといけないですよね?

うちには4歳の息子がいますので主人と自宅で待たせ、私が歩いて徒歩10分くらいのレンタカー会社に一人で行き自宅まで主人と息子を迎えに行くのが常でした。

しかしこれが自宅前の駐車場で借りれるんですよ。これって最高じゃーないですか?

レンタカー会社での免許証のコピーや説明事項の確認、サインなど面倒な手続きも一切なし。ネットで予約、時間になったらカードキーをかざして開錠、乗り込み出発ですよ。ポンポンポンですわ。笑

手軽さが最高

こちらがカードキー。このカードキーを車両後部にあるマークにかざすだけ。こんなマークです。

楽ちんですねー。車のキーはダッシュボードに入っています。

そしてキャンセルも予約時間の「1分前まで無料」で出来るんですよ。レンタカーだと1週間前からキャンセル料が発生しますが、タイムズは「やっぱ行くのやめた」もスマホから手軽にキャンセルできます。

そしてレンタカーだと店舗の営業時間内でないとレンタル出来ませんが、カーショアは24時間空車ならいつでも借りれる。この手軽さがメリットだと私は思います。

ガソリン代・免責補償込み

そして何と言っても「ガソリン代込み」←コレってかなり重要。

レンタカーって車自体はセールなどで予約すれば案外、格安でレンタルできるんですが、子供がいればチャイルドシート、免責補償、安心サポートプラン、NOC(ノン・オペレーション・チャージ)などなどオプション料金がかかります。

※オプションは任意加入ですが、万が一の事を考えて毎回加入します。

そして忘れちゃいけないのが「ガソリン満タン返し」。結局4,000円位でレンタルしても返却時には総額7千円位になってます。

しかしタイムズカーシェアならガソリン代込み&免責保証込みで15分220円ですよ。

※ただし登録している運転手以外が運転していて事故など起こした場合は自費ですので必ず本人が運転しましょう。

NOC(ノン・オペレーション・チャージ)は別途オプションになりますが、1回330円なのでレンタカーより安いのもいいですね。私は何かあった時の為にNOCつけてます。



ジュニアシート装備

なんとジュニアシートは標準装備なんです。多分1車両に一つ装備されていると思います。

うちは息子1人なのでいいですが、2人以上いるご家庭は購入しないといないですね。ですが、意外と安く売っているんですねジュニアシートって、しかも洗濯機で洗えるらしい。

ジュニアシートは軽くて持ち運びも、取り付けも楽ですが、問題はチャイルドシートです。

ステーションによっては貸出もしているみたいですが「1,100円/個」。レンタカーのオプションと大差ない値段です。自分で買うと重いですし、意外とお値段しますし、取り付けも結構手間。

しかし小さい子供がいるからこそ雨の日など、ちょっとそこまで車を使いたいケースが多いですよね?雨の日に重いチャイルドシートをいちいち運んで取り付けて、赤ちゃんも乗せてとなると大変です。

こういうニーズにタイムズが答えられるかで競合との差別化を図れるのではないかと私は考えますが、いかがでしょうかタイムズさん。

使いたい日に使えない

ここからはデメリット。というか死活問題と言っても過言ではない。

土日祝日は、ほとんど予約が埋まっていて使いたい時に使えない=使いたい時に使えないから入会する意味ない。

2週間前から予約可能ですが…ねぇ…。カーシェアってちょっとそこまでの用事で使いたいのに2週間前から予約するっていうのは「カーシェア」においてはハードル高い気がする。

そしてヘビーユーザーがいれば、ほぼ同時刻使えないんですよ。ベビーユーザーはステージ特典で3週間前から予約可能なんですよ。予約争奪戦、独走状態。

じゃー他のステーションで探してみようと思うじゃないですか?どこのステーションでも同じ現象が起きています。なのでほぼ週末は予約出来ない。

これって「入会している意味」ってなりますね…。

土日祝日に空いている車種は

地域に1つは大きめのステーションがあるんですよ。30台以上設置してあるステーション。

そこなら空いているだろうとチェックしてみると1台空いていたので予約。駐車場まで家族全員が自転車で向かう。←この時点ですでに不便。笑

車の前に到着してみて愕然&納得しましたよ。

車が傷だらけのボッコボコ。笑

傷だらけだし凹みがヤバいし、「これじぁー誰も乗らねぇ―わな」と納得しました。

自分がつけた傷ではないと証明するためにコールセンターに電話して傷がどこについているか報告しないと最悪自分のせいにされちゃうんですよ。

しかも傷が多すぎて、この報告だけで時間食うから皆さん避けて予約するんでしょうね。

今回は予約してしまったので仕方なくコールセンターに電話しましたが傷が多すぎる&「どの辺に何センチくらいの傷ですか?」といちいち聞かれるので疲れました。



「使った分だけ清算」が裏目に?

使いたい時に使えないと上記で書きましたが、「あれ?予約されてたはずなのに車戻ってきてる」という事が何回かありました。

タイムズカーシェアは使った分だけ清算になるのがメリットではありますが、それ故に「みんな長めに予約時間を取っている」そのせいで予約が取りずらいとみた。笑

2時間だけ使いたいと思っていても渋滞や道路状況で2時間では戻ってこれない場合もあるんです。

その場合、その後の予約が入っていなければ車内設置のカーナビから延長申請ができますが、空いていなければ…ペナルティ。

なので2時間しか使わなくても5時間予約していれば心の余裕が出来ますし、次の予約者にも迷惑かけなくて済む、それに3時間で戻って来たなら3時間分の利用料しか請求されないので皆さん多目に予約を取るわけです。

なので土日祝日は特に予約で埋まっています。

おわりに

認知度も高くなりユーザーも増えてきたタイムズカーシェア。月額880円でカーシェアリング。←880円は1回の使用料から相殺されますので無理くりでも月1は利用しましょう。笑

便利なのは確かですが、なかなか使いたい時に予約できないので、だんだん使わなくなりますし、そもそも都内に住んでいると車を使う事自体が少ないので無理やり月1で車を使っている現実。笑

頻繁に使う人には予約が取れなくて不便だし、使う用事がない人は毎月880円捨てるようなもんだし、どうしたらいいんでしょうかタイムズさん。笑

「シェアする時代」の加速により、近年マイカー離れも進み、シェアリングの人口が増える昨今。この車が足りない死活問題にどう対応していくか今後の課題のような気がします。

私みたいに自宅前から車が借りれるって最高じゃん?使いたい時だけ使えて便利、維持費も車検もないしレンタカーみたいな面倒臭い手続きもないので最高じゃんと思って入会しようとしているアナタ。

自分が使いたい時はみんなも使いたい時です。それも踏まえて検討してみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください